人生を全て捨て効果発動☆
19話あげました。これで次回からようやくこいし戦です。
200901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200903
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弾幕結界その①
黒ちゃんと新作の調整を兼ねて対戦してみた。

VSL紫1レミリア3
たぶん10回くらい戦った。

5分5分。だが、やはりこのデッキでL紫1レミリア3の相手はきつい。
70%くらいの確率で1コストスペルの殴り合いが始まる。
いかに回避4を維持するか・・・。紅色が出てきたらあいつで対応するとして・・・。
このデッキだと紅色が怖くないので、サヴァフラついたスカーレットデビルの打点6を回避できるか、畏怖対策、運命操作。この3点に絞られる。
形的に威厳が3枚は入ってこないのでわりと安心できるが・・・。


VSLレミ2咲夜2
たぶん5回くらい戦った。

時間停止。運命操作。この2枚との戦いが今始まった・・・。
まぁL紫1レミリア3に比べるとだいぶ楽でした。


そして今まで使ってきたデッキを軽くおさらい。使い方や考案などはあんまり書いてないかもです。

L輝夜3レミリア1(デッキ名無し→三幕最後の宴デッキ)
第2回旧高槻大会で使用。
以後使用していなかったが第8回定例大会で復帰。蠱惑が出たことにより使用を凍結。
レミリアタッチ。コスト1スペルが入ったのがえらい。
サヴァフラ鉢&火ねずみはわりとうっとおしい。
威厳のおかげで終盤の金閣寺や永夜返しも効いてくれる。

L紫1藍3(裏もふもふデッキ)
第16回三重大会で使用。以後使用を凍結。
なぜにこんなデッキを組んだのかは不明。
咲魔理にふるぼっこにされたことだけは覚えてる。

L霊夢2魔理沙2(デッキ名無し)
第2回紅楼夢前の京都大会で使用。たまにフリーで使う程度には調整済み。
妖怪退治・・・だが妖怪退治が重過ぎる。霧化1枚きただけで結構呪力的にきつい。
多分妖怪退治にこだわらないほうが強い・・・はず。
命中が若干不安な点を除けばわりと安定してる。
高速詠唱、無重力、オーレリ、陰陽玉。スペルもいいのが揃ってる。

L藍3紫1(もふもふデッキ&もふもふデッキ・無陣)
第3回定例大会で使用。以後諏訪大会、姫路大会などさまざまなところで活躍するメインデッキ。完全調整済み。
式神8枚くらい入れた型と通常の神隠しやイリュージョンを積んだ型がある。
式神8枚くらい入れた型はかなり速い。通常型はスピードは下がるが対応力がある。
どちらにしても狐狗狸ゲーがはじまるよ!

萃香4 (新風林火山・山)
第10回定例大会から、その後の京都大会、高槻大会を連覇した頭おかしいデッキ。
完全調整済み。
その原因の発端はすべて自ターン3ターン目に起動する濛々迷夢にある。
これが立ちっぱなしになるとほぼ相手の負けが確定する。
霊夢などにはミッシングパープルパワーがあり、4幕で運命操作がでるまではレミリア戦でもかなり強かった。
サポートバウンスの霧化。最強ランクシーンの鬼が島。完全に相手を止められる百鬼夜行。終盤に飛んでくるほぼ攻撃+3以上の怪力無双。なんかいろいろ揃ってる。
ネタデッキに勝つ要素は無い・・・。と思ってたらふとしたことで妹紅3萃香1に負けてしまったのは内緒DA!。

L慧音3レミリア1(☆ハンドディストラクション★)
第四幕新協力カード杯から使用。調整90%済み。
スペルだけで集中なら命中5、拡散なら命中6、通常なら命中5までなら対応できる。
月下を張り、エイジアを張り、お互いの手札が1枚以下の状態でなおかつ自分のスペルに神器が張ってあったら準備は完了だ!この状況を作っても相手の攻撃が普通に当たるのならばそれは辛い戦いになる。

L鈴仙2永琳2(タカクサノコオリ)
第十七回定例大会から使用。完全調整済み。
相手に危険な薬、こちらに高草を張る作業をどれだけ早くできるか。
どのスペルを高草で寝かすか、これを間違えないようにしたい。
いかにして相手の首を絞めていくか・・・ギリギリと相手を絞っていこう。

L鈴仙1萃香1橙1アリス1(質より量、人海作戦!)
6回目の自分の大会から使用。調整済み。
使用する以前から大群って強いよね、みたいな話がIRCで出ていた。
初手、および大群を張る呪力になる前に手札にあったらすごいスピードでえらいスペルが完成する。
巫女などわりと簡単に落とせる命中&打点を得るぞ!
だが大群が来なかったときは悲しいことになる。
だいたい5~60%の確率で大群を張る呪力が溜まるまでに手札に来るらしい。
その乱数性から大会には向いていない。

L紫1藍1橙1妖夢1(アウト・ワールド)
年越し大会2008 ~最萌大乱闘~から使用。完全調整済み。
速攻での夢現&式神藍や現世&藍+を始め、速攻要素が強い。
守りも硬く、最大防壁3、迎撃3の由旬は命中を除けば弾幕結界並みの要塞を誇る。
シーンが萃集2枚と外の世界を3枚。特に外の世界の力が絶大でレベル2~3の相手スペルをかなり封じることができた。怖いのはレミリア絡み、同属系統のデッキ、貫通が多い魔理沙あたりか。

L紫1レミリア3(鏖)
第二十四回定例大会から使用。調整80%済み。
強いのは皆さんご存知の通り。
かなりのデッキが対応不可。巫女は紅色や畏怖で落とされ永琳の密室でも充填平穏で終わる。
1コススペルが6枚積んであり、かなりの速度で攻めてくる。
弱点は回避型デッキ相手にあまりに紅色の幻想郷に頼りすぎるという事か。
それ以外のスペルの命中がすべて基本4なので回避4を維持し、紅色が出てくるまでに勝負を決めるほか無い。

Lアリス2魔理沙2(星人形デッキ&星人形デッキもう一つの完成型)
第4回チームプレイ杯から使用。調整90%済み。
それ以前からかなりいろいろ試していた。
アリスリーダーは密室に弱くなるが、やはり乙女文楽の存在が大きい。
マリスぶっぱはやはり理不尽と感じるときもある。

Lレミリア2咲夜2(ファーストプロミス)
第2回守口大会から使用。完全調整済み。
バランスがいい。テンポがいい為、『戦い』をしたいと思うときはこのデッキをよく使う。
基本命中が軒並み4なのでチェックメイトで命中の底上げをしていた。
やはり回避系デッキは約束、離剣があるといえ辛い。

L萃香2幽々子1輝夜1(希一伝説)
最近の高槻大会から使用。わりと前からあったデッキ、完全調整済み。
不生不死の姫君で鬼が島を維持するデッキ。
手札に鬼が島があるのなら先に張る。
この為、2コストスペル起動とあわせて7コストを速い段階で作らなければならない。
さらに一度のデッキ落としが最大8枚な為、鬼が島を張る前に何処かで1回戦闘を行い何枚かデッキを落としておくことも忘れてはいけない。
平穏や神隠し、霧化が天敵。L紫1レミリア3にはたぶん勝てない・・・と思ってたが結構何とかなりそうで笑ったwたしかに天敵カードは多いけど、デッキを最高速度で回したら相手がこちらのターンで迎撃スペル立てずに呪力3残してエンドすることがないため勝てない相手じゃない。
操作が鬼が島に聞かないのも一つ。鬼が島はラスト直前かラスト1発で張るのがベストだった。
何事もタイミングかな。だがそれでも畏怖とコスト1スペル群は恐怖。

L咲夜3パチュリー1(さくぱ並&盛)
8回目の自分の大会から使用。調整済み。
絶対阻止。これとパターンが入ったことにより咲夜の世界による連続攻撃の成功率が高まった。
また普通に防御力が高まったので今まで咲夜単体ではぎりぎりで勝てなかった試合が勝てるようになった。フリーで使うと楽しい。またデッキアウト狙いの型もわりと安定する。

L妹紅2フランドール2(紅蓮(アカ)の他人デッキ)
4幕で完全燃焼が出る前に希一から奪ったデッキ。(ぇ 完全調整済みだが完全燃焼が出て一発屋デッキみたいになってしまった為、使用を凍結。たまに気が向いたら使う程度。
割と面白いデッキだった。


とりあえずここまで。

スポンサーサイト
東方新作の発表出てた。
早苗さん参戦オメ。

三華「崩山彩極砲」&不生不死の姫君
第2回中国杯と高槻大会のレポートを書こうとしたけど、あんまり覚えてないZE・・・。

とりあえず、どっちもなぜか優勝できた。

美鈴4での優勝はうれしかったですよ?。
なにせ中国杯で美鈴4が生き残る確率はかなり低いですからw

とりあえず苦戦した試合だけ。

中国杯 第3回戦。 VS水沐さん。 慧音3美鈴1。 後攻 ○
とりあえず、相手が変身できない状況だったので三華「崩山彩極砲」にサポート2枚付けて攻撃。
明鏡止水を張り、隠蔽などを注意して手札温存。
ラスト、エイジアにより変身をされ幻想郷伝説+神器。
こちらの手札2枚だったので相手は攻撃最大7の命中最大8。こちらの体力は5。
攻撃される。当たったら死ぬ。
連環撃、螺光歩、紅砲のサポ3枚の三華「崩山彩極砲」で受けて低速3がついて回避6
さらに直前で配置したクランベリーをつかって体力を4にして明鏡止水。回避8の決死。
なんとかギリギリ避けてバックダメで2点を与えて勝利。。。
ふう・・・命中補正か、頭突きか、隠蔽か。。。なにか1つでも着てたら死んでました。

高槻大会 第4回戦。 VSNoaさん 魔性の瞳+紫。 たぶん後攻。 ○
Noaさんわりといつも苦戦します。
なぜこんなに魔性の瞳が多かったのかと思えばどうやら宴バスターズというチームがあってその中で決められたお題で参加しているらしいです。
一発目、鬼が島を神隠しで割られる。でも神隠し使うってことはシーン無いと踏んで、もう一度鬼が島を直に配置。今回は不生不死は力を貸してくれないみたい。
お互いに体力6~7くらいになりにらみ合いになる。お互いに攻撃したらダメな状況。
もしこちらの攻撃で倒せなかったら、砦とかが発動するのでできない。
ただ、相手に瞳があるのは分かってたので怪力を引くまで粘る。
イミフなデッキ圧縮をしてほぼ無理矢理怪力を引いてきたので、攻撃。
鬼火「超高密度燐禍術」の攻撃がこの時点で7。パワーアップを空うちして攻撃を8にする。
相手が由旬で受けてるので攻撃は7。ここで魔性発動。攻撃を5にされる。
ただ、捨て札に怪力が2枚落ちていたので怪力発動。攻撃を再び8に。
もう一枚魔性あったら死んでたけど・・・。
大丈夫でした^^。いつもこんなギリギリの勝負してますね。それがまた楽しみでもありますが。

という感じでした。ではまたまたどこかでお会いしましょう~。


大阪に来てもう3年・・・いろいろあったけど、ちょっと長く居すぎたなぁ。

様々な人と出会ったけど、こういうのも忘れないようにしないとね。

東方遊戯王MF STAGE9中編 東風谷早苗VSアリス・マーガトロイド
信仰ってなんだ?回答編。
ストーリーもいよいよ終盤へ・・・。

東方遊戯王MF STAGE9中編 東風谷早苗VSアリス・マーガトロイド

マリス砲&約束
久々に大会結果レポート。
これ書くのは本当に久しぶり。2008/02/12の諏訪レポートが最後だからもう1年ぶり。

せっかくなのでスペシャル。
前回の第4回チームプレイ杯から。

2:2構成のみの大会。

約束かマリス砲か迷ってから・・・約束前回優勝してたのでマリス砲に決定。
シーンは密室とか怖いシーンがあまり無いのでシーンなしで参加。

第一戦。YankeeMonkeyさん。VS妖夢2鈴仙2。LREですね。 先攻 ○
殴り合い→マリス砲→見切り→疾風怒濤で〆。
責任転嫁もあったからおkおk・・・。体力10点以上残して〆。


第二戦。裏鍵さん。VS藍2紫2。妖々跋扈ですね。 先攻 ○
11ターン目、相手体力10。こちら13。
うーん・・・レーザーも入ってなさそうだしテンコーもないなとおもってエンド。
13ターン目、やはり何もなく呪力8からのマリス2枚で〆。

第三戦。クラストさん。VS魔理沙2フラン2。 蹂躙ですね。でもいらない 先攻 ○
間違いなく負けてたが、相手のミスでこちらのレヴァリエを迎撃で受けてしまう。
次のターン、その打点や呪力のおかげもあってライトレイに疾風で〆る。
クラストさんはデンスさんから名前変えてマジで強くなったわ。

第四戦。案山子さん。VSレミリア2咲夜2。 約束ですね。 先攻○
とりあえず今回全部先攻とったな。
ヴァンピリッシュナイト。デーモンなど拡散をひとまず全て乙女文楽で封殺する。
レヴァリエやベルトでちょこちょこダメージを与える。
ヴァンピリッシュを離剣1回、約束1回で当てられて体力21→16→8点になる。相手体力は7
その後アステロを運命操作で避けるが、このとき相手が1枚しかない咲夜スペルを捨て札に送ってしまうミスをしたため2枚目の約束が使えなくなる。
レヴァリエ&マリスで相手体力を1までにしデーモンを使用不能にする。
次のターンでお互いにチームを使って相手のヴァンピを寝かす。
相手呪力が5しかないので相手はヴァンピを起こしてくる。こちらレヴァリエのみ。
がレヴァリエ&ピンポで〆。
ふー。疲れたー。とりあえずここでマリスは使ったので次は約束を使おうと思ってみる。


第2回守口大会。

まぁここで約束を使ってみましょう。そうしましょう。
紅魔館やパチュなどと当たったらシーンが使えない&密室や妹紅対策。
さらに萃香シーンカウンターとして平穏をシーンに抜擢。

いろいろと約束の構成はあるが、何分命中が低いのが嫌だったのでチェックメイトを採用。
またヴァンピ&サヴァフラを解雇。案山子さんや他の人は入れてそうだけど吸血鬼幻想で事足りる。わりと僕の約束で重要な役割を果たすチェックメイト。
これの利点は妨害サポートを重要なスペルに張られない。
自ターン3T回避2相手にチェックハトブレが立つ。(ただし次のターン連続で立てたら迎撃できない。)
霊夢に命中6の殺人ドールが立てれる。吸血鬼幻想が命中5になり慧音の変身後でも当てれる。
迎撃命中5が出せる。など。わりと用途が広い。コスト1っていうのが一番いいかな。


1戦目。KAIさん。VS慧音4 後攻 ○
まぁ相手変身できない&重たいスペルばかりなので一気に畳み掛ける。
スペル21枚は結構事故るよね。スペルは21枚を切るといっきに事故が多くなる気がする。
22枚が限界。本当は23枚は積みたい所。

2戦目。炭酸さん。VSレミリア3魔理沙1 後攻 ○
先攻ゲーでここまでかと思いきや。
あれ・・・なんか勝ってしまったよ。とりあえず約束で〆。
発狂は最後のみにしておくと吉。

3戦目。ジャムさん?。VS妹紅2慧音2 後攻 ○
慧音Lかと思ってたけど妹紅L。
妹紅Lの魅力が無いから僕は慧音Lかなぁと思いつつバトル。
後攻6Tくらいにハトブレチェック。後は殴り合い。
途中、一条戻り橋が立つが運命操作で効果を無効にする。
次のターン約束で〆。

4戦目。アナグマさん。VS幽々子2妖夢2 後攻 ○
じゃんけんに勝てないよw
なぜか後攻4T目にハトブレチェックを立てる。なにを血迷ってるんだ・・・おれ。
相手準備スペルに修羅の血が2枚あるのに。・・・何故立てた(・w・;。
まぁさすがに相手も修羅血立ててきて当たらなくなる。
そんなこんなやってるうちに吸血鬼幻想2枚とハトブレが斬られる。
わりと序盤から長期戦になると読んで、体力重視の戦い方をしてたため、体力には余裕。
最後辺り、悉皆ヒロカワの回復やお庭番。チームなどで耐えられつつ3点づつだがクロックコープスで殴る。回復されるのでまぁ2点。普通にLで回避されそうになるのでチェックメイトを付ける。
お前本当に役に立ってくれるな・・・。
埒が明かないので・・・というかこちらの体力が3点を切って詰められそうになったのでハトブレ立てて次のターン約束を引くことを祈る・・・でも実はLと離剣で牽制をかけるために立てただけ。
次のターン、ドロー!チラッ。っ約束。ぶっぱして7点の貫通で〆る。
あぶね。。。序盤のあのミスがなかったらこんなに苦戦しなかったはず・・・。
ふー。疲れた・・・。

5戦目。鳳さん。VS橙3藍1 先攻 ○
今日初めての先攻。相性はそこまでよくないけどおいしくいただきました^^。

6戦目。ゆうたさん。VS紫1フラン1妹紅1萃香1 エクストラヴァガンザ 後攻 ×

    EXTRAVAGANZAお断りします
        EXTRAVAGANZAお断りします
            EXTRAVAGANZAお断りします
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします
    /    \  \  \  \    お断りします
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))   お断りします
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ       お断りします
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )  EXTRAVAGANZA?
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\
           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) お断りします (,,)
     / |_______|\



嗚呼、こんなにお断りしたい気持ちになったのは初めてです。


・・・というのはジョークで。
んーむ、たとえヴァガンザ持たれてたとしてもダビデがあればなんとかなってたかも。
夢現連打→ヴァガンザもダビデ連打→約束も流れはあまり変わらないですからね。
となると重要なのはヴァガンザじゃなくて序盤の1コスト2打点スペル連打をどう処理するか。これに尽きる。
それにしてもこれはダビデと減速があって初めて止められるわぁ・・・きつい。
パターン合わせたいけど、序盤でそこまでの呪力がないしなぁ。またPで簡単に合わせらること考えたら怖い・・・。
ま、なんか外歩いてたらいきなり落雷が自分に落っこちたとでも思うしかないなw
しかし前にもIRCの誰かとこんな試合したなぁということを思い出したのであった。。。


とりあえずこんな感じでした。ノシ

17日は・・・火曜ですが仕事が早く終わったら祐一さんと会いたいと思ってます。
ではさようならー。

東方遊戯王MF STAGE9前編 東風谷早苗VSアリス・マーガトロイド
さぁ一気に行きましょう。

人生は登っているときが一番しんどいけど一番楽しいよね。
下っていくときは確かに楽かもしれないけど・・・さてはて。

東方遊戯王MF STAGE9前編 東風谷早苗VSアリス・マーガトロイド

東方遊戯王MF 番外ステージ 東風谷早苗VS伊吹萃香
さて節分。
みなさん豆まきしましたか?

東方遊戯王MF 番外STAGE 東風谷早苗VS伊吹萃香


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。